塾、家庭教師の正しい選び方今のお子さんのレベルにピッタリの勉強方法とは?

TOP > 指導方針 > 指導方針

指導方針

指導方針

私達デスクスタイルは設立から17年間、様々なお子さんたちと、そのご家庭と接し、いろいろな悩みや相談に親身になって乗ってきました。その中で一番の悩み事と言えば...
「塾や家庭教師などしているけど...成績が伸びないのよ...」
という事でしょう。どんなお子さんもどんなご家庭でも、この悩みは必ず共通しています。やっぱり勉強面は心配ですし、成績も悪いよりは良い方がいいですもんね!!


成績が伸びない原因はどこにある?

私達はそういった悩みを真正面から受け止め、何故伸びていないのか?どうしたら伸ばすことが出来るのか?ということを、お子さんたちの今の状況や段階を聞かせて頂き、一緒に原因を、そして解決方法を考えていきました。
すると、まず以下の5つの点が伸びない原因だったということに気づきました。

  1. 塾や家庭教師の先生がいる時だけの勉強になっていて、習慣が作れていない。
  2. 現在やっている勉強方法が、今の段階に合っていない。
  3. 正しい勉強のやり方がつかめていない。
  4. 勉強に対してただやっているだけの作業になってしまい、やる気が空回りしている。
  5. テスト前しか勉強出来ないなど、普段から勉強自体に計画性がない。

これらの原因は、塾に行っている子や家庭教師をやっている子はもちろん、自分一人で勉強している子でも、成績が伸びていない子には必ずどれかには当てはまっていました。
そこでデスクスタイルでは、これら全ての原因を解決する指導方法を考えていった結果、2つの指導方法を確立しました。


デスクスタイルの指導方針

① その子の段階にピッタリ合った指導・指示を徹底していく

その子の段階やペースに合わない勉強をしていくと負担がかかり、ただ単に勉強しているだけになります。これでは時間がもったいないですし、勉強をする目的すら曖昧になってしまい、成績を伸ばすことは難しくなってしまいます。 ですので、まずはその子の段階やペースにピッタリ合わせた指導や指示を徹底していかなければいけません。 そうすることで、負担なく勉強に向かう事ができ、尚且つ目的意識を持ちながら1つ1つステップアップしていくことを促していけるので、やる気アップにも繋がり、成績にも反映させることが可能です。


② 家庭学習の習慣を作っていく

塾や家庭教師の先生がいる時だけの勉強になってしまっては、その場限りの勉強で終わってしまいます。人間はどうしても忘れてしまう生き物です。ですのでその場限りの勉強では定期テストの時には忘れてしまっていて結果には繋がって来ません。これでは勉強をした意味もなくなってしまいます。

デスクスタイルではしっかり結果に結び付けていけるように、何度も繰り返しの勉強をしていき、学んだことの定着を図っていきます。そのためには毎日コツコツ積み重ねて勉強をしていくことが不可欠となります。ですので、毎日何をやればいいのか?を明確にし、細かくスケジュールを組んでいくようにしています。
これにより、お伺いするパートナーの講師は来た時だけの勉強にならないようにしています。その際上記に明記した"その子の段階に合わせる学習"が重要となりますので、デスクスタイルでは確実に出来る量や内容にピッタリあった指示を実践するようにしています。そうすることで、勉強のやり方から丁寧に掴ませていき、毎日の習慣を少しずつ作っていくことが出来ますので、定期テスト前に慌てることなく、計画性を持った勉強が可能になります。


やる気を引き出し、成績を伸ばす自信があります!

デスクスタイルでは上記の2つの指導方法を徹底していき、生徒たちのやる気をドンドン引き出し、グングン成績を伸ばしています!

上記に挙げた、

  • 習慣が作れていない。
  • 勉強方法が段階に合っていない。
  • やり方がつかめていない。
  • 勉強が作業になり、やる気が空回りしている。
  • 普段から勉強に計画性がない。

という5つの成績が伸びない原因の中で1つでも当てはまって悩んでいる方はお任せ下さい!!成績が伸びない原因を解決出来る勉強方法で、お子さんが毎日コツコツ負担なく、そして楽しく勉強していく環境を作っていきます!是非デスクスタイルにご相談ください!!


静岡の家庭教師アイル電話によるお問い合わせは 0120-719-817 pm2:00-10:00(土日祝日OK)

ページトップ